おまとめローンがお得!|カードローンは種類が多すぎてわからない……おすすめはどこ?

カードローンは種類が多すぎてわからない……おすすめはどこ?

おまとめローンがお得!

スマホと現金

銀行系の場合おまとめローン専用のローンを組んでいるところもありますが、ほとんど銀行系カードローンをおまとめローンとして活用できます。多重債務などで借金を一本化したい場合は、銀行や消費者金融のおまとめローンで返済すると金利が安くなったり、返済日が一本になったりして返済に追われることなく集中できます。特に銀行系カードローンは金利が安くトータルして支払う金額も少なくなるはずです。そして銀行系のおまとめローンは総量規制は対象外の為年収の3分の1を超えても問題ありません。使う用途も何に使っても問題ありません。ただし問題なのは審査に通りにくいことがあげられます。金利は銀行系より高いが審査は通りやすい為消費者金融を利用する人が多いです。

銀行系カードローンの審査を通るには、年収や勤続年数、会社の規模、その他の借入総額、個人情報ブラックリストに載っているかなどの状況で審査が決まってきます。その他の条件もありますが、おおむねこの6項目が審査の基準になります。この部分をクリアできればほとんど問題なく審査を通過できるでしょう。年収についての考え方は他社から借り入れている金額が年収の3分の1を多少超えるぐらいであれば問題がなく、超えてしまえば審査は厳しくなり審査に通過できない場合が多くなるはずです。そして会社の規模が大きいことも審査を有利にして、勤続年数が短いと止めてしまう場合もあり生活が不安定になる可能性が高まるでしょう。銀行系カードローンの場合は情報を総合的に判断して審査を通すか決定します。